クレジットカード

ACマスターカードが払えない。厳しい督促なので早く払っておきたい

更新日:

ACマスターカードが払えない

クレジットカードを持ちたいけど、一般的なクレジットカードは審査落ちをしてしまった。

クレジットカードの特典はないけどクレジットカードヒストリーを作りたいなど考える人が多く作るACマスターカード。

クレジットカードの最後の砦とも言えます。

そんな、ACマスターカードの支払いが厳しく、滞納するとどうなるのか紹介していきます。

また、支払うにはどうしたらいいのか紹介します。

サチコ
このページの要約

ACマスターカードは、消費者金融発行のクレジットカードです。

他のクレジットカードと比べ非常に持つことが簡単なクレジットカードだといえます。

簡単に作れるという事は、カード会社の未払いの時の回収がしっかりしているという証だとも言えます。

しかし、他のクレジットカードとは違い、支払いができない時の対処法は多くありません。

周囲にお金を借りたり、ものを売ったりして支払うお金を用意しましょう。

詳しくは、本編を読んでください。

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

 

ACマスターカードってどんなカード?

アコム発行のクレジット

ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードとなります。

他のクレジットカードとは、大きく違うクレジットカードだといえます。

その理由を特徴とメリット・デメリットとともに紹介していきますね。

 

ACマスターカードの主な特徴

年会費 永年無料(2年目以降も無料)
利用可能額 10万円~300万円
支払日 毎月指定期日:毎月6日

35日ごと:前回の支払日の翌日から35日以内

利用明細 PC・スマホアプリで過去13ヶ月分を確認可能

紙の明細書発行には別途手数料が必要

国際ブランドマーク 「MasterCard」
審査 アコム株式会社
還元率 なし
手数料率・実質年率 10.0%~14.6%
遅延損害金 14.6% or 20.0%

ACマスターカードは、ポイントがないクレジットカードです。

他のクレジットカードは、使用金額にあわせてポイントがつき、そのポイントで様々な特典が受けられます。

メリット・デメリット

ACマスターカードのメリット・デメリットを紹介していきますね。

消費者金融のクレジットカードなので作りやすい

作りやすいクレジットカード

アコムが発行しているクレジットカードなので他のクレジットカードと比べ非常に作りやすいカードといえます。

それは、カードの審査基準が他のクレジットカード会社と違い、消費者金融のカードローンの審査基準で審査を行うためです。

アコムの無人契約機で簡単にカード発行の手続きをすることができます。

他のクレジットカード会社はカードが郵送で到着するまでに、1週間程度かかるのですが、大きな問題がない限り最短即日でカードを持つことができます。

発行会社がアコムとわからないカードデザインで利用しやすい

ACマスターカードにはアコムの表記はないため一般的なカードと変わらないので、利用しにくいといったことはありません。

リボルビング払い専用カード

ACマスターカードは、リボルビング払い専用のカードとなっています。

そのため、分割払い・ボーナス一括払いなどの選択がないので注意が必要です。

しかし、リボルビング払いの増額支払いが可能なので、これを利用すると一括払いのような支払い方をすることができます。

締日が毎月20日です。締日の翌日21日~翌月6日までが手数料がかからない期間となっていますので、その間に増額支払いで全額払うと一括払いと同じになります。

クレジットカードでよくあるポイントなどの特典がない

 

特典がないクレカ

クレジットカードを利用する人の目的の一つのポイント制度や付帯保険などが一切ありません。

ですので、ポイントや付帯保険を目的でクレジットカードを作りたいと考える人にとっては、意味のないカードだといえます。

ACマスターカードカードの支払いを滞納するとどうなるの?

  1. ACマスターカードカードの利用停止、遅延損害金の発生
  2. 督促メールの送付、電話連絡
  3. 2か月後ACマスターカードカードの強制解約、ブラックリストに載る
  4. 裁判所から支払督促状が届き、強制執行により差し押さえが行われる

ACマスターカードカードの利用停止、遅延損害金の発生

支払日に支払いがなかった翌日には、カードの利用停止になります。

そして、遅延損害金が発生することになります。

督促メールの送付、電話連絡

それまでの信用状況によるのですが、早い人の場合翌日からメールでの督促、電話連絡が始まります。

はじめは、1週間に1度程度の連絡ですが、電話に出ないで放置しておくと、2・3日に一度、毎日といったように頻繁に電話連絡をしてくるようになります。

2か月後ACマスターカードカードの強制解約、ブラックリストに載る

ブラックリスト

ACマスターカードの場合、2カ月電話などの連絡を無視し続けると強制解約になります。

何らかの事情で、支払いが遅れることを告げ納得してもらえると、それまでは待ってくれるようです。

また、2カ月払わないでいると、ブラックリストに遅延の情報が載るようになります。

載ってしまうとローン審査などに影響が出ますのでそれまでには支払いをしたいものです。

裁判所から支払督促が届き、強制執行により差し押さえが行われる

電話連絡やハガキでの督促を放置しておくとアコムも法的措置を取るようになります。

そして、裁判所より支払督促が届きます。

その支払い督促も放置してしまうと、強制執行により、差し押えが行われるようになります。

⇒支払いに使えるお金を借りたい方はこちら

ACマスターカードカードの支払いができない時の対策

強制解約や差し押えにならない為にも支払いをしておきたいですよね。

支払えなさそうな時の対策を紹介します。

 

早い段階で窓口へ相談する

ACマスターカードは他のクレジットカードと違い、リボ払いへの変更などの手続きをすることができません。リボ払いの金額は総額からすれば少ないものなので払えないことが少ないという考え方なのです。

しかし、病気やケガで入院などどうしようもない状態であれば、相談をすれば1ヶ月待ってもらう事が出来たりする場合がありますので一度電話をして相談をしてみて下さい。

アコム総合カードローンデスク(受付時間 平日9:00~18:00)
0120-629-215

 

売れそうな持ち物を売る

質屋に売る

あなたの身の回りに売れそうなものはありませんか?

時計やバッグなどのブランド品があれば高価買取をしてくれるところは、多くあります。

使ってないものや多く持っているのであれば売ってお金に換えて返済に充ててください。

家族に借りて支払う

支払いをしないで放置しても何らいいことは、ありません。

出来るだけ早く払っておかないと今後のローンなどに影響します。

家族にお金を借りる相談をするという事は非常にいやなことだと思いますが、支払えない現状を解決するには仕方がない方法だといえます。

カードローンで借り換える

他のカードローンの審査を受け、その借り入れで借り換えをするのも方法です。

信用情報に傷がついて借りられなくなるよりかはましだといえます。

しかし、必ず返せる見込みがあるときに行ってください。

そうしないと、多重債務になってしまいます。

⇒支払いに使えるお金を借りたい方はこちら

任意整理や債務整理を検討する

今までの方法ができないのであれば、弁護士や司法書士に相談して任意整理や債務整理を検討してください。

借金を減額をしたり、帳消しにしましょう。

そして、お金との付き合い方を直して再出発をしてください。

まとめ:ACマスターカードカードは、督促が厳しい

ACマスターカードは、他のクレジットカードと比べ作りやすいのが特徴です。

しかし、クレジットカードとしてのメリットはありません。

一般のクレジットカードが作ることができずACマスターカードを持っているあなたは、金融弱者とも言えます。

一度、お金との付き合い方を真剣に考えてください。

そして、出来る方法で支払いができるのであれば、支払いを行い、クレジットカードやカードローンを利用しないで生活できるようになりましょう。

▽今すぐ借りれるカードローン3選▽

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

借入可能か、3秒で診断

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りることができます。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、ここで決まりですよ。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

-クレジットカード

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.