クレジットカード

三井住友VISAカードに払えない。引落日前・後にできる対応策を紹介

更新日:

三井住友VISAカードに払えない

カードがかさばるのが嫌と思うけどクレジットカードとキャッシュカードは、持っておきたいと思いますよね。

そこで便利なのが、銀行系クレジットカードです。

銀行系クレジットカードは、キャッシュカードとクレジットカードが一体となっているので、普通ならキャッシュカードとクレジットカードの2枚になるところが1枚で済むのが魅力的です。

その銀行系クレジットカードの中でも三井住友VISAカードを持ちたいと考える人は多いです。

ネットでは、大げさに土下座カードとも言われている三井住友VISAカード。

まぁ、実際にそんなことはないと思いますが、そんなことを言われるくらい持ちたいカードだといえます。

便利な分使いすぎてしまうこともある、三井住友VISAカードの支払いを滞納するとどうなるのか紹介していきます。

また、支払えない時の対応策も紹介しますね。

 

サチコ
このページの要約

三井住友VISAカードの年会費を無料にしようと考えると、リボ払いの設定をしなくてはいけません。利用額にもよるのですが、リボ払いをすると結局年会費以上に手数料がかかる場合が多いので、年会費を払う事を考える方が得だといえます。

三井住友VISAカードには、あとからリボやリボ払い臨時減額などの方法があるので、支払日より以前に相談することで回避できることが多いといえます。

詳しくは本文を確認してください。

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

 

 

三井住友VISAカードってどんなカード?

三井住友VISAカードは、どのようなカードなのかざっくりとチェックしていきましょう。

 

三井住友VISAカードの主な特徴

年会費 初年度年会費無料 ※ネット申込の場合

翌年度以降条件により無料 ※通常年会費 税抜1,250円+税

利用可能額 10~80万円
(学生 10~30万円)
引き落とし日 毎月10日か26日を選択できる(引落日が土日祝の場合翌営業日)
利用明細 PC・スマホアプリでWEB明細で確認可能

紙の明細書発行すると、一部カードは年会費割引が解除せれる

国際ブランドマーク 「VISA」は必須・追加2枚目として「MasterCard」も持てる
審査 三井住友カード株式会社
還元率 1,000円で1ポイント
リボ払い金利 実質年率15.0%
遅延損害金 年14.6%

 

三井住友VISAカードは、VISAカード発行会社の最大手だといえます。

そのため、安心感が一番ありますよね。

24時間不審カード利用チェックをしており、会員保証制度があるので万が一の不正利用も安心です。

また、世界の主要都市には、VJデスクが設置されており、現地の観光情報やレストラン・チケットの予約から旅先でのトラブルまで日本語でサポートしてくれるので、海外旅行を多くする人にとっては魅力があるカードだといえます。

 

年会費無料に注意

初年度は、ウェブ申込で年会費が無料となります。初年度の無料は問題ないのですが、2年目以降の年会費無料には問題があります。

2年目以降の年会費無料の条件として、「マイ・ペイすリボ」登録 & 前年1回以上のカード利用とあります。

これは、どちらも達成しないと年会費1,250円(税抜)になりません。

そのため、申し込みの時は年会費を無料にするにはという理由からリボ払いを適応されてしまう事が多いといえます。

年会費が無料になるのはうれしいことなんですが、リボ払いにすると年会費以上に手数料を取られてしまう事が多いので、年会費を支払い一括または、分割払いを利用した方がいいといえます。

 

三井住友VISAカードの支払いを滞納するとどうなるの?

  1. 三井住友VISAカードの利用停止、遅延損害金の発生
  2. 再引落の書類での案内、再引落ができないと電話連絡
  3. 2か月後、強制解約・信用情報に金融事故として履歴が残る
  4. 裁判所から支払督促状が送付され、強制執行により差し押さえが行われる

三井住友VISAカードの利用停止、遅延損害金の発生

三井住友VISAカードが引落ができないことが確認できると、引落日より数日のうちにカードの利用が停止され、引落日の翌日より遅延損害金が発生することになります。

 

再引落の書面での案内、再引落ができないと電話連絡

電話での督促

三井住友VISAカードの場合、引落ができなかった場合、再引落があるので引落ができなかったことの書面での案内・再引落といった順序で処理されます。

再引落も引落の金融機関によって対応が変わるようです。

引落の金融機関で三井住友銀行とみずほ銀行を利用している人は、10日支払い26日支払いの翌日より毎日約3週間程度、再引落処理が行われます。

この二つを引落の金融機関にしている人は、お金を用意し入金すれば済みます。

その他金融機関の場合は、10日引落の場合には20日に、26日引落の場合には翌月5日に引落が行われることが多いです。

 

詳しくは下記公式HPで確認してください。

https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/lost_oshiharai.jsp

 

再引落ができなかった場合、電話での確認が行われます。

ここで、支払の意志の確認が行われます。

現段階で全額支払えない状況の場合は、支払ができる金額を指定口座への振込、残額と次月分をまとめて、引落する話にまとまることが多いようです。

 

2か月後、強制解約・信用情報に金融事故として履歴が残る

翌月の引落日に引き落とすことが着ない場合は、強制解約・信用情報に金融事故として履歴が残ります。

強制解約されたからと言って支払わなくてもいいというものではありません。

支払いを行わないと、毎月金融事故として履歴が残ります。

毎月、金融事故がついている状態だと、現状で持っている三井住友VISAカード以外の持っているクレジットカードなども強制解約となる場合もあり、また新たにカードを作ることは難しくなるといえます。

金融事故は、支払が終わった月より5年後に履歴が無くなりますので、カードを持っておきたい・カードを作りたいと考えるのなら、金融事故の履歴は1カ月で済むようにとどめておきたいところです。

 

裁判所から支払督促状が送付され、強制執行により差し押さえが行われる

差し押さえ

三井住友VISAカードは最終手段として、裁判所を通じて支払いを請求するようになります。

そうなると、裁判所より支払督促状が送付され、強制執行により銀行口座の凍結や給料の差押えが行われるようになります。

⇒支払いに使えるお金を借りたい方はこちら

 

三井住友VISAカードの支払いができない時の対応策

それでは、三井住友VISAカードの支払いができない場合の対応策を紹介していきますね。

 

早い段階で窓口へ相談する

三井住友VISAカードのは、サポートが手厚いので利用しない手はありません。

出来るだけ早い段階で相談するようにしましょう。

例えば、リボ払いや分割払い・リボ払い臨時減額などいった方法があります。

申込期限や人によって条件が変わるので相談するのが一番いいといえます。

支払日より前もって相談するほうがあなたに有利な手段がありますよ。

支払日が過ぎてしまうよその分できる手段が減ることを覚えておきましょう。

 

総合(FORYOUデスク) 受付時間/9:00~17:00

年中無休(12/30~1/3を除く)

0570-004-980
リボ・分割デスク 受付時間/9:00~18:00

年中無休(12/30~1/3を除く)

0120-508-137
入金が間に合わない場合

(管理部)

受付時間/【平日】9:00~17:00 (土・日・祝日・12/30~1/3休) 東京:03-6738-7130
大阪:06-6223-6511

 

家族や友人からお金を借りる

三井住友VISAカードは、大手のクレジットカードですので、出来ればカードを持ち続けておきたいものです。そのためには、2回目の引落には支払いを済ませることが重要です。

2回目の引落日までに何とかお金を用意するようにしましょう。

家族や友人からお金を借りることは、嫌かもしれませんが、滞納を放置しておくと車や家のローンなどの審査にも影響が出ることは間違いないです。入金をし忘れていたという言い訳で済むようにしましょう。

借りるときは、借用書を書き誠意が伝わるようにしましょう。

 

カードローンで一時的に立て替える

014

クレジットカードやカードローンを複数利用することは、借金の返済が大変になるので、避けないといけない事なのですが、信用情報に傷がつくことを考えると、そうもいってられません。

カードローンの利用して立て替えるのも一つの方法です。

⇒支払いに使えるお金を借りたい方はこちら

 

債務整理を検討する

お金を借りる人がいない、新しくカードを作ることができないとなれば状況は非常に厳しいものだといえます。

債務整理を検討しましょう。

債務整理をするとブラックリストに載り、5年~7年カードを作ることはできませんが、借金を減らして返済可能な額になったり、帳消しにすることができます。

督促を無視し続けることは、カードが作れない期間を無駄に長引かせるだけなので、出来るだけ早く決断した方が、いいといえます。

 

まとめ:三井住友VISAカードの要注意ポイントはリボ払いの設定

三井住友VISAカードの年会費を無料にするためには、リボ払いの設定をしなくてはなりません。そのため、リボの利用限度額を超えると急に請求額が増えて払えないといった状況に陥る人が多いです。

まずは、冷静になって今現在、支払いができる金額を計算しましょう。1か月後に残りの金額と次の月の支払いが可能かどうか計算してください。

可能であれば事情を説明し、支払を行いましょう。

今後の収入と支出を計算して対応策を考えてください。

 

▽今すぐ借りれるカードローン3選▽

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

楽天銀行口座お持ちの方必見

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

モビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りたいならモビット。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、モビットで決まりですよ。

-クレジットカード
-

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.