借入

三菱UFJ銀行カードローン、返せない時の対応策について|滞納SOS

更新日:

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行のような銀行でお金を借りたものの、病気やケガなどの不慮の事態にあって返済ができなくなることは珍しくありません。

そんなときに不安になるのが、銀行口座がどうなってしまうのか、凍結されてしまうのではないか…ということ。

そして返済がまったくできなくなったとき、厳しい取り立てなどがあるのかということですよね。

 

ここでは三菱UFJ銀行で借りたお金を返済できないときの流れについて紹介します。

三菱UFJ銀行でお金を借りている人はチェックしておきましょう。

三菱UFJ銀行ってどんな金融機関?

まずは三菱UFJ銀行がどんな金融機関になるのかを頭に入れておきましょう。

基本的なことでも頭に入れて置くことで、いい対処方法が見つかることもあります。

 

三菱UFJ銀行の特徴

  • 三菱UFJ銀行は三菱UFJフィナンシャルグループの一員
  • 三菱UFJ銀行は3大メガバンクのひとつ
  • 三菱UFJ銀行はアコムが保証会社
  • 三菱UFJ銀行のローンの回収はエム・ユー・フロンティア債権回収が行う

 

三菱UFJ銀行は3大メガバンクのひとつで、三菱UFJフィナンシャルグループの一員です。

大手銀行ですので、その名前に傷がついてしまうような暴力的な取り立てを行うことはありません。

またそうした強引な取り立ては、貸金業法の改正により一切禁止されています。

 

また三菱UFJ銀行の保証会社としてアコムの存在があります。

そのためもし仮に返済が滞るようなことがあっても、三菱UFJ銀行としてはそれほど大きな損失にはなりません。

だからといって、借金を見逃してくれるというわけではありません。

むしろ大手消費者金融であるアコムが保証しているからこそ、借金延滞には厳しい目を向けられることになります。

またアコムが保証会社をしている金融機関すべてからの借り入れが難しくなる、というリスクもあります。

 

債権の回収はグループ会社のエム・ユー・フロンティア債権回収が行います。

知らない業者だと思って、電話を無視したりしないように気を付けてください。

 

三菱UFJ銀行で借りたお金を滞納したときの流れ

電話での督促

三菱UFJ銀行で滞納したときの流れは次の5ステップになります。

  1. 携帯電話への督促の連絡
  2. 郵便物での督促の連絡
  3. 簡易裁判所からの支払督促
  4. 和解もしくは強制執行による差し押さえ

 

まず返済が遅れてしまったら、三菱UFJ銀行からの連絡を待つのではなく、こちらから連絡をするようにしましょう。

借りたお金を期日通りに返せないというのは、借りた人が思っているよりも重大な問題です。

何事も初動が大切。誠意ある対応をしなければ、企業側の優しい対応は望めません。

 

こちらから連絡しなければ、三菱UFJ銀行側から返済期日の翌日中に電話があります。

強引な督促はされませんが、返済予定日の確認と返済額の連絡があります。

ここで電話に出なかった場合は、ハガキや請求書など、文書での催促が行われます。

 

2ヶ月以上延滞すれば信用情報に傷がつくことになる

例え早い内から連絡を行っていたとしても、2ヶ月以上の支払い延滞は厳禁です。

これは、「個人信用情報」に「支払いを延滞した」という事故情報が登録されてしまうため。

一度事故情報が登録されてしまうと、その後5年~10年間はあらゆる金融審査に落ちてしまうことになります。

ローンやクレジットカードにおける審査では、必ずこの信用情報を調査します。

そこに過去の延滞履歴が残っていると、「この人はきちんと払ってくれないのではないか」と疑われてしまうわけですね。

この事故情報は自分で消すことはできませんし、借金がバレてしまう原因にもなります。

どんなに支払いが難しくても、2ヶ月以上の延滞だけは避けるようにしてください。

 

やがて書面での督促になり、最終的には法的措置も考えられる

2ヶ月以上支払いを行わず、音信不通状態となっている場合、督促状が送付されます。

やがて「内容証明郵便」が送付され、債権者は裁判を起こす準備をはじめます。

内容証明郵便とは、郵便局が「いつ」「誰が誰に」「どんな内容」の文書を送ったかを証明するものです。

つまり裁判で使える証拠が用意されている段階であり、かなり危険な状況です。

 

この督促を無視すると、いよいよ裁判所から支払督促状が届くことになります。

支払督促状に応じなければ訴訟を起こされ、法的措置として強制執行が行われます。

返済を頑なに拒む場合は差し押さえが行われ、資産を没収されることになるでしょう。

ただし、返済計画を立て直して和解するケースもあります。

サチコ
滞納すると資産や給料が差し押さえられるなんて、困りますよね

⇒滞納前にお金を借りたい方はこちら

 

三菱UFJ銀行でお金を返せなくなったときにすべきこと

それでは三菱UFJ銀行で借りたお金を返済できなくなったとき、どのように対処すればいいかについて紹介します。

 

債務整理の依頼をする

相談する

三菱UFJ銀行で借りたお金を返せなくなった場合は、基本的には債務整理の手続きを行うことになります。

もちろん、生活の見直しや副業、不用品の売却など、お金を作って一時的に返済することは最優先です。

しかし金銭的に頼れる方がいない、怪我や病気で働けないなど、どうしようもない状況に陥ることもあります。

そんな時に利用するのが「債務整理」です。

 

債務整理では基本的に、以下の3つの中から手続きを選ぶことになります。

  • 自己破産
  • 個人再生
  • 任意整理

どの手続きを取るべきかは、借金解決の専門家である弁護士に委ねるのがベストです。

ただしいきなり弁護士事務所に行くのは怖い、という方は、ネット上でできる無料の診断を試してみても良いでしょう。

⇒ネットで無料診断。自分にあった借金返済方法を調べるにはこちらをクリック

 

銀行よりも低金利でお金を借りられる金融機関はほぼありません。

そのため、借入先をまとめるおまとめローンや、借り換えローンの利用はあまり効果がありません。

同様に、借入先がひとつだけであれば任意整理で債務整理をしても効果が薄く、他の方法を勧められる場合もあります。

いずれにせよ、自分だけの判断より、第三者の意見を取り入れて行動するようにしてください。

サチコ
借金問題は必ず解決しますが、早い段階での対処がカギを握ります!

 

三菱UFJ銀行の口座を空にするのはNG

債務整理をするとなると、気になるのが銀行の口座ですよね。

三菱UFJ銀行をメインバンクとして使用していた場合、預金口座はどうなってしまうのでしょうか。

 

基本的には、預金口座は凍結され、使えなくなってしまうと考えてください。

弁護士からの受任通知が三菱UFJ銀行に届いた時点で、預金口座が凍結され、預金口座の残高が借金返済に充てられることになります。

その後は口座からお金を引き出すことはできません。

 

凍結後、口座の残高を借金の返済に充ててもまだ不足する場合は、そのまま凍結が続きます。

公共料金などの引き落としなどにも使えなくなるので注意してください。

受任通知後に振り込まれた給料なども、戻ってくる可能性は限りなく低くなります。

 

返済できるだけのお金があるのに、債務整理する前に口座の中身をゼロにするのは「財産隠し」と見なされる恐れがあります。

財産隠しをすると債務整理は行えず、借金の返済義務はそのまま残ってしまいます。

慌てて口座をカラにせず、弁護士の指示に従って、口座が凍結されても大丈夫なよう慎重に行動してください。

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

借入可能か、3秒で診断

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りることができます。

三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、ここで決まりですよ。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

-借入
-,

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.