生活

レオパレスの家賃滞納をするとどうなる?払えなくなる前にできること

更新日:

レオパレスの家賃滞納で払えない

「レオパレスの家賃を滞納してしまったらすぐに追い出される!?」

「何ヶ月の滞納なら待ってもらえる!?」

ここではレオパレスの家賃の滞納した場合に起こる状況、そしてその後どんな処罰などが待っているのか紹介していきます。

そして払えなくなる前に出来ることも併せて解説していきましょう!

サチコ
このページの要約
レオパレスは日本全国に賃貸物件がある有名な不動産会社です。

家具家電が揃っているお部屋を貸してもらえるため、利用者も多いですよね。
単身赴任や長期の出張で借りた人もいらっしゃるでしょう。

手軽に借りれる上、大手の会社なら3ヶ月ぐらい滞納しても待ってくれるんじゃないの?
なんて甘いことはありません。

レオパレスでは、2ヶ月以上滞納すると大変なことになります。
滞納し続けてしまったら、あなたの人生に傷がついてしまうことも…。

滞納を防ぐ対策方法も説明していますので、詳細は記事をご覧ください。

⇒払えない家賃を借りたい方はこちらをタップ

⇒自分にあった債務整理の方法を調べたい方はこちらをタップ

 

レオパレスの家賃を滞納するとどうなる?

レオパレスの賃貸契約で家賃を滞納した場合、次のようなことが起こります。

  1. 家賃保証会社から連絡が来る
  2. 内容証明郵便も無視した場合、関係者が訪ねてくる
  3. 支払えないとなったら、いよいよ物件明渡しの流れ

順を追って説明していきますね。

 

家賃保証会社から連絡が来る

leopalace2

基本的にレオパレスは口座を設定し、振替での家賃支払いとなります。

 

毎月決められた指定日に口座の残金から引き落とされます。

そしてその指定日にもし家賃に必要なお金がなかったら残高不足となり、家賃が引き落としされません。

契約内容によっては予備日が設定されていて、その日に用意すれば問題なく支払います。

(例えば、りそな決済サービスを利用していると、毎月3日が支払日になっていて、予備日が28日に設定されています)

 

家賃が引き落としされなかった場合は、家賃保証会社から通知が届きます。

その通知には、「残金がなかったので引き落としができなかった」という旨、そして「何月何日までに指定の口座まで振り込んでください」と記載されています。

あるいは、「最寄りのレオパレスセンターに足を運び支払ってください」といった書き込みがあります。

 

ちなみにこのような催促の通知はレオパレスからではなく、家賃保証会社のオリエントコーポレーションやセディナから連絡がきます。

一瞬自分の知らない会社から連絡がきて焦ってしまう人もいるかもしれませんが、これはレオパレスの代理として家賃を徴収している会社です。

そして家賃保証会社から通知が来ているにもかかわらず、それを無視したとしましょう。

そうするとタイミングはまちまちですが、普通は1ヶ月家賃滞納した段階で、電話での催促があります。

 

その電話も無視し、さらにずるずると滞納して2ヶ月が経過したあたりには、「内容証明郵便」という通知書が届きます。

これは最初に届いた通知とは違い、「契約を守ってもらえないと賃貸契約を解除しますよ(出ていってもらいますよ)」というもの。

 

おそらく「賃貸仮契約に関するご案内」などと記載されているはずです。

なお、この段階でもまだ遅延損害金などは発生していないので、速やかに対処すれば特にペナルティなどなく、そのままその部屋を借り続けることが可能です。

 

また、多少順番は前後するかもしれませんが、契約者本人と連絡が取れない場合は連帯保証人へと連絡が行きます。

 

内容証明郵便も無視した場合、関係者が訪ねてくる

leopalace3

そしていよいよ最後通告ともいえる内容証明郵便を無視すると、相手も強硬執行に入ってきます。

 

まず、関係者があなたの部屋を訪ねます。

居留守などを使っても連日来るはずです。

そして対面した場合、いきなり立ち退いてくれとは言われません。

まず「通知書や内容証明郵便は受け取っていますよね?」という確認。

 

そして、それを踏まえた上で家賃の支払いは可能なのか確認してきます。

そこで曖昧な言い訳をしても駄目です。

 

ただ家賃保証会社もできるだけ救済したいという気持ちもないわけではないので、「何月何日までに必ず支払う」といえば、交渉してくれる余地があります。

その場合は数ヶ月先ではなく、その交渉している月までが支払期限となるでしょう。

(例えば交渉しているのが、10月15日だとしたら10月の末日までに支払うと約束)

 

どういった形で資金を用意できるのかなど聞いて、行き当たりばったりの方法だと、「やはりそれでは契約を継続することはできない」と判断されることもあるはずです。

「なんとか用意します。」

「来月にはお金が入る予定なんで、待ってください!」

といった曖昧な言い訳だと間違いなく立ち退きの流れになります。

 

支払えないとなったら、いよいよ物件明渡しの流れ

leopalace4

家賃滞納から3ヶ月以内には、おそらく物件明け渡しの業務に移行するはずです。

レオパレス側ももちろんあなたの部屋の鍵を持っていますので、強制的に立ち入り、物を外へ運び出していきます。

 

ここまできてしまうと、家賃以外に立ち退き費用が発生します。

引越し屋さんのようにどんなトラックを用意するか、どれだけの作業員が必要か、何日間その荷物を保管しているのかなど様々な要因で費用が決まってきます。

 

なお、その運び出した荷物は連帯保証人、あるいは親族に引き取ってもらうのが一般的です。

引き取り手がいない場合は廃棄処分になる可能性が高いです。

 

荷物の運搬費用、廃棄処分費用、撤去費用など、ものによっては10万円を超えてしまう可能性もあります。

例えば、内鍵などをして部屋に入れないようにしている場合は解除技術費用など別途、請求されることもあります。

 

悪質だと業務執行妨害などで訴えられる可能性もあります。

昔ながらのドラマだと大家さんが滞納している契約者の部屋に行って、「いい加減に支払ってくださいよ~」みたいな場面がありますが、現代ではそういったことはほとんどありません。

 

代理人や保証会社を通じて費用の請求をします。

しかも半年も待ってくれません。

3ヶ月以内で立ち退きに移行するぐらい、迅速に進みます。

 

レオパレスの家賃を払えなくなる前にできる対策とは

leopalace5

レオパレスの家賃を滞納して追い出される前にできる対策はあるのでしょうか。

以下の2点の対策を見てみましょう。

  • 連帯保証人に相談
  • 自己破産?

 

連帯保証人に相談

 家賃が払えなくなって一番迷惑をかけてしまうのは相手(レオパレス)と、そして連帯保証人です。

 

あなたに支払える能力がない場合に、連帯保証人に連絡がいきます。

もし仮に支払いが間に合わなければ、連帯保証人に事情を説明しましょう。

 

例えば、連帯保証人が親なら代わりに支払ってくれるケースもあるでしょう。

家賃保証会社は、利用者(部屋を借りている人)が消費者金融などでお金を借りてきて返すよりも、親が肩代わりしてくれるほうが「バックアップ体制はしっかりしているな」と受け取ってくれるため、その後も特に問題なく部屋を貸し続けてくれることが多いです。

 

 自己破産してもダメ?

最後の手段として、自己破産もあります。

自己破産すると家賃滞納分は免責扱いになります。

すなわち、滞納分の返済をする必要はなくなります。

 

例えば3ヶ月滞納した後に自己破産を行ったら、 それまでの3か月分は支払い免責となります。

ただし、返済請求がなくなるのではなく、あなた以外の人に払ってもらう流れになるだけです。

 

自己破産するということは、自分の支払い能力がないと認めた形になるので、保証人などが支払うことになります。

尚、自己破産後にその部屋に住み続けることはできません。

 

⇒自己破産する前にお金を借りたい方はこちらをタップ

 

レオパレスの家賃を滞納し続けた結果、どうなる?

leopalace6

家賃を滞納し続けた場合はどうなるのでしょうか。

レオパレスに追い出されるだけでは済まないことになります…。

  • 今後一切契約できなくなる
  • クレジットカードが発行できなくなる

 

今後一切契約できなくなる

レオパレスの社内データに家賃滞納者としての情報が残りますので、今後一切、レオパレスから部屋を借りることは無理でしょう。

そしてレオパレスだけでなく、賃貸保証会社はこういった滞納者の情報を共有しています。

 

すなわち、どの賃貸会社だろうが今後は部屋を借りる前の審査に通らなくなる可能性大です。

 

少なくとも個人が運営している大家さんなどでない限り、マンションやアパートを借りるのはまず無理と考えた方が良いです。

 

クレジットカードが発行できなくなる

こういった家賃滞納者は個人信用情報機関に情報が登録されてしまいます。

 

これは簡単に言うと、「利用者や消費者の信用情報が管理されているところ」。

例えば今回のように家賃を滞納したり、借金を抱えたりなどお金に関するトラブルが履歴として残る機関です。

 

金融に絡む会社はすべてその情報がチェックできるようになっています。

その結果、他のクレジットカード会社もその情報を見て、「この人にお金を貸したら返ってこないな」と判断が出来ますので、カードの発行が難しくなります。

 

結論 レオパレスで2ヶ月以上の家賃滞納は危険

レオパレスの家賃滞納をした場合の流れを解説しました。

家賃保証会社を経由している賃貸契約は非常に対応が早いです。

家賃滞納したらすぐに通知が来ますし、本人確認も待っています。

 

うっかり返済し忘れたということでしたら問題ないのですが、2ヶ月以上滞納すると間違いなく立ち退きも含めた本格的な請求が待っています。

迅速な対応を心がけましょう。

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

借入可能か、3秒で診断

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りることができます。

三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、ここで決まりですよ。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

-生活
-, , ,

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.