教育費

給食費が払えない。子供が学校でいじめられないための対応策|滞納SOS

更新日:

001

「子どもの給食費が払えない…」

「給食費の未払い問題が話題になったけど、実際に滞納してしまったらどうなるの?」

義務教育期間だから給食費を払わない!という保護者の意見も多いなか、様々な家庭状況から給食費が払えないと悩む親も少なくありません。

さらに給食費を滞納してしまうことが、新たないじめの火種となるケースもあるのです。

このページでは実際に給食費を滞納するとどうなるのか、またその解決策をご紹介していきます。

 

サチコ
このページの要約

給食費を払えるけど払っていない場合

  • 子どもに給食が提供されなくなる可能性アリ
  • 最終的には法的措置も
  • 強制執行で財産の差し押さえが行われることもあります

給食費が経済的な理由から払えない場合

  • まずは学校へ相談しましょう
  • 所得や条件によっては就学援助制度が利用できるかもしれません

最近では給食費取り立てのため、弁護士に業務委託する市町村もあります。
また、給食費の滞納で弁当持参を通告された例もあり、新たないじめの火種となる可能性も。

詳しくは本文を参考にしてください。

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

 

月の給食費はどのくらいかかるのか

002

平成27年度の文部科学省の調査結果では、小学校で約4,301円、中学校で約4,921円となっています。

出典:http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa05/kyuushoku/kekka/k_detail/1381230.htm

学校別給食費 月額 年額
小学校 4,301円 51,612円
中学校 4,921円 59,052円

つまり小学校6年間でかかる給食費は309,672円。
中学三年間では177,156円となっていますから、義務教育を終えるまでに約48万の給食費が必要ということになりますね。

 

一日あたりの給食費は?

現在は栄養バランスの整ったボリュームたっぷりの献立が提供されていることはご存知のとおりです。
主食となるごはん・パンのほかに大きな汁物などのおかずと、小さめのおかず。
デザートのプリンや、フルーツポンチなどがつくところもあります。
飲み物としては牛乳がつくところがほとんどではないでしょうか。

給食を実施している小学校では月に約20回ほどの給食があります。
単純計算で考えれば、一日あたりなんと215円程度。

幼いころの私たちが当たり前のように食べていた給食は、実はこんな超低コストで作られていたのです。

社会人となったいま、215円で昼食を済ませるとなると…満足なランチにはできませんよね。

 

給食費の徴収状況は?

003

では実際、給食費の徴収状況はどうなっているのでしょうか。

こちらは平成24年度の徴収状況ですが、同じく文部科学省の調査結果です。

出典:http://www.garbagenews.net/archives/1977004.html

 

未納の児童生徒の割合

  • 公立小学校 41.5%
  • 公立中学校 58.5%

2012年度の時点では、未納の概算額が4534万9000円。

学校全体数比率から逆算した全体では約22億6000万円となっており、相当な未納額となっていたようです。

しかし、それでも2010年度の調査結果よりは改善していました。

教師・保護者ともに、意識改善が行われていった段階ともとることができますね。

 

未納者の意見はどのようなものか?

経済的な理由で払えない、といった保護者以外に、

  • 「義務教育なので払わなくてよい」
  • 「学校が勝手に提供しているのに払うのはおかしい」
  • 「給食制度に反対している」
  • 「払っていない家庭もあるのに不公平だ」
  • 「お弁当でいい」
  • 「給食がまずい」

などいった意見・理由があるようです。

ちなみに義務教育とは「子どもが学校に行かなければならない義務」ではなく、「保護者が子どもに教育の機会を与える義務」なんです。

給食費ももちろん、教育の機会のための費用。保護者が支払って当然の義務です。

なので、「義務教育」という言葉を持ち出すこと自体おかしいということですね。

 

さらに給食費の支払いに関しては「学校給食法」という法律で保護者が負担するよう定められています。

ですので未納のままでいると、最終的に法的措置も取ることができるわけです。

 

給食費を滞納するとどうなる?

004

では、実際に給食費を滞納するとどのような措置になるのか見ていきましょう。

 

児童に給食が提供されない、ということは基本的にない

経済的理由から保護者が給食費を支払えず、児童が給食を食べられない…という事例はまずありえません。

学校側も、それは児童に対して不公平であるし、いじめの要因になり得ると考えているようです。

しかし、

「じゃあ未納でもいいのでは?」「払えるけど払わなくていい」

などと考える保護者が増えてしまった結果、給食を提供しないと決めた学校の事例も出てきました。

 

滞納したままだと子どもに給食が提供されないことも

滞納していると当然、電話や家庭訪問、プリントなどで督促があります。

これに応じたり、学校側に相談したりすることで、最終的な措置は回避できます。

 

そんな中、埼玉県北本市立の中学校4校では、3か月給食費の未納が続いた場合には児童に対し給食を提供しないことを取り決め、生徒に弁当を持たせるよう学校だよりで通知しました。

このケースで対象となった保護者は度重なる督促に応じず、学校側への相談もなかったとのこと。

 

給食には必ずコストがかかります。

それを滞納するということは、学校給食全体の質が下がります。

あらゆる教育費用の未払いの最終的なしわ寄せは、子どもに至ってしまうんです。

 

最終的には法的措置も

前述のとおり、給食費の支払いは「学校給食法」で定められています。

つまり、差し押さえや強制執行などの法的措置が取られる場合もあります。

 

実際に悪質な滞納者に対し、給食費納付と遅延損害金を求めて裁判所に提訴した事例があります。

未払い給食費の支払いを求め、市が保護者に対し提訴を行った事例です。

内容証明付きで催告状を送付したあとはまったく音信不通となり、法廷で接触できる可能性を踏まえた訴えであったようです。

参考:http://www.sankei.com/region/news/150604/rgn1506040041-n1.html

 

さらに未納金が1億円を超える大阪市では、滞納した給食費の回収業務の一部を、弁護士に委託することを決定しました。

これにより、高額滞納者への督促、裁判所への申し立てなどを一任するとのこと。

裁判所から強制執行が下った場合、預貯金など財産の差し押さえが行われることになります。

 

自分の親が自分の給食費のことで法廷に被告として立つ姿を、子どもはどんなに悲しい気持ちで見ることになるのでしょうか。

参考:http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000289140.html

 

サチコ
給食費で法的処置なんて、困りますよね

⇒一時的にお金を借りたい方はこ

給食費が払えないときはどうすればいいの?

005

では、意図的に給食費を払っていないのではなく、本当に経済的な理由で給食費が支払えず困っている場合、どのようにすればよいのでしょうか。

学校側へ相談する

学校側へ連絡し、事情を説明したうえで相談することを第一に考えてください。

担任の先生でも、事務の先生でも誰でも構いません。

 

「給食費を支払いたい」という意思表示が何よりも重要です。

学校側としてもそれがあるだけで、今後の対応を考えてくれます。

 

相談すると、大体どのくらいに支払いの目途が立つか尋ねられます。

現在の支出やお給料日の兼ね合いを考えて、しっかり理由を話すようにしてくださいね。

 

就学援助制度を利用する

就学援助制度とは、文部科学省が実施している制度です。

経済的な理由から学校に通うことも困難な家庭や、生活保護を受給している世帯に対して、教材費やクラブ活動費、給食費などを、市町村が援助してくれる制度となっています。

 

対象となる世帯

  • 生活保護を受けている世帯
  • 生活保護を受けていないが、総所得額が各自治体で定めている基準額以下の世帯

その他にも自治体によっては、ひとり親世帯であったり、児童扶養手当を受給していたり、国民年金保険料を免除されている場合には申請を行うことができるところがあります。

またほとんどの場合所得制限がありますので、詳しくはお住まいの地域・市区町村のホームページから確認するようにしてください。

補助対象となる主な品目(自治体によって異なります)

  • 学用品費
  • 体育実技用具費(体操服・体育帽など)
  • 新入学時児童生徒学用品費など
  • 通学用品費
  • 通学費
  • 修学旅行費
  • 校外活動費
  • 医療費
  • 学校給食費
  • クラブ活動費
  • 生徒会費
  • PTA会費

このように、学校給食費もしっかりと補助対象とされています。

他にも修学旅行費や、学校病治療のための医療費も申請すれば支援を受けることができます。

どのように申請するの?

新学期がはじまったあと、学校側から申請書が配布されます。
(子どもがプリントとして持って帰ってくるなかに入っています。)

その申請書に必要事項の記入と必要書類のコピーを添付、学校に提出しましょう。

または、各区役所などでも申請することができる自治体もあります。

 

どのくらいの金額がもらえるの?

こちらも自治体などによって異なりますが、大阪府八尾市の小学一年生の場合、

  • 学用品など 12,990円
  • 学校給食費 41,350円
  • 入学準備金 20,470円(一年生に限る)

など、年間74,810円が援助されています。

このほかにも臨海・林間学舎費や修学旅行費、医療費なども支給されます。

(校外学習の費用は学用品などの費用に盛り込まれています。)

 

ちなみに、小学校でかかる年間の給食費が約51,612円でした。

ですので、単純計算でいうと給食費として負担する額は年間10,262円となります。

 

就学援助を受けるための条件や所得制限を確認して、生活に困っているという方にはぜひ考えてほしい制度ですね。

 

お金を借りる

給食費が払えないまま学校側に相談することもないと、状況は悪化するばかりです。

それでも、どうしてもお金が足りない、費用が払えないけど学校や他の保護者に知られたくない…というときには、銀行や消費者金融のカードローンでお金を借りて支払う、という方法も視野に入れてもいいかもしれません。

しかし利息が高い業者も多いため、最終的に生活をさらに圧迫してしまう可能性もあります。

やむを得ずお金を借りるときには、契約内容や返済シミュレーションをしっかりと行ってから、必要分だけを借り入れるよう心掛けてください。

サチコ
給食費が払えないなんて、子供に言えませんよね

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

まとめ:まずは学校へ相談、就学援助の利用ができるか確認しよう

006

誰もが学校で、毎日当たり前のように食べていた給食。

それが自分の子どもにだけ出されない…なんて、本当に胸の痛む光景ですよね。

「どうしてあなただけ給食がないの?」という仲間はずれ意識から、子どもたちはあっという間に上位グループを形成してしまうんです。

 

それでも、払えるのに払わない保護者というのは一定数存在しています。

義務教育だからとか、払わなくてもいいとか、法律で定められている以上、そんな言い分は全く通用しません。

払いたいのに払えない、というときには、このページでご紹介したように、まずは学校側へ相談してみてください。

また、生活保護を受けているときには、積極的に就学援助の申請を行ってください。

 

「払わなくてもいい」と放置していると、最終的なしわ寄せはすべて子どもが受けることになります。

そういった事態にならないよう、まずは相談の第一歩踏み出してくださいね。

▽今すぐ借りれるカードローン3選▽

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

借入可能か、3秒で診断

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りることができます。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、ここで決まりですよ。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

-教育費
-

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.