借入

三井住友銀行カードローンに返せない。督促が来る前の対応|滞納SOS

更新日:

三井住友銀行に返せない

低金利でインターネットバンキングからも申し込みができる三井住友銀行のカードローン。

とても便利なのですが、無計画に利用すると想定外の事態により返済できなくなることがあります。

事故や病気、自然災害の影響などもあるため、借りたときとは状況が変わってしまうことも珍しくありません。

 

三井住友銀行の借金をきちんと返したくても返せない。

そんなときはどのように対処すればいいのでしょう。

三井住友銀行の督促方法なども含めて対処法を紹介しますので、三井住友銀行で借りたお金を返せなくなった人は参考にしてください。

三井住友銀行ってどんな金融機関?

 

三井住友銀行は言わずと知れたメガバンクのひとつですが、大きい銀行なのは分かっていても、その特徴については意外と知られていなかったりします。

三井住友銀行から借りたお金を返済できないときの対処法を考える上で、三井住友銀行について知っておくことは重要です。

 

三井住友銀行の特徴

  • 三井住友銀行は3大メガバンクのひとつ
  • 三井住友銀行は三井住友ファイナンシャルグループの一員
  • 三井住友銀行はSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社
  • 三井住友銀行のローンの回収はアビリオ債権回収が行う

 

三井住友銀行はメガバンクですので、会社の信頼を落とすような厳しい取り立てをするようなことはありません。

ただし回収そのものは三井住友銀行が行うのではなく、プロミスの子会社であるアビリオ債権回収が行います。

 

このため、督促そのものは丁寧に行われますが、専門の業者が行いますので、決して督促が甘くなるようなことはありません。

丁寧にしっかりと回収を促されますので、踏み倒そうというようなことは考えないようにしてください。

 

またパル債権回収なんて聞いたことがないといって、電話に出なかったり督促を無視したりしないように気を付けてください。

 

三井住友銀行の督促方法と流れ

 

三井住友銀行で借りたお金を返済できずに滞納してしまったときの流れを紹介します。

 

電話か手紙で催促が来る

電話での督促

まずは携帯電話に連絡があります。

知らない電話だと思って電話に出ないというのは避けてください。

電話には必ず出るか、折り返しの電話をしてください。

電話に出ないと自宅に書面での催促が送られることになります。

 

一人暮らしならいいのですが、家族と暮らしていると滞納がバレてしまう可能性がありますので注意してください。

 

催促に応じない場合は督促状から裁判沙汰にまでなることも

 

催促に応じない場合は、三井住友銀行は力ずくで回収をすることになります。

力ずくと言っても暴力的なわけではなく、法的な力で回収をしてきます。

まずは督促状が三井住友銀行(アビリオ債権回収)から届き、それに応じない場合は簡易裁判所から支払督促状が届きます。

 

この時点では一括返済という形になり、なおかつブラックリスト入りしている可能性が高くなります。

実際に一括返済はできない状態ですので、裁判所では返済計画を組み直して、現実的に返済可能な状態に落とし込むための話し合いをして、返済を進めていくことになります。

サチコ
簡易裁判になるなんて、困りますよね

⇒滞納前にお金を借りたい方はこちら

三井住友銀行から借りたお金を返せなくなったときの対処法

 

それでは三井住友銀行から借りたお金を返済できなくなったとき、どのように対処すればいいかについて紹介します。

 

担保の提供でお金を借りる

 

ローンの返済に苦しんでいる状態ですので、さらに金融機関から普通に借りるのは難しい状態になるかと思います。

このような状況で考えるのは何かを担保にしてお金を借りるということです。

家のクローゼットに高級なブランド品眠っていませんか?指輪や宝石も担保にして質屋からお金を借りることもできます。

 

定期預金があればそれを担保にお金を借りることができますし、持ち家の場合は、自宅を担保にすることもできます。

資産になるものがあれば、それらを担保にお金を借りることができますので、まずは担保になるものがないか、自分の資産を見直してください。

 

どこからもお金を集められないときは債務整理

債務整理

どうしてもお金を用意できないのであれば、その先の選択肢としては債務整理しかありません。

できるだけ早く弁護士に相談してください。

 

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

 

借りているお金が三井住友銀行だけであれば、任意整理のメリットはあまりないかもしれませんので、おそらく個人再生か自己破産を選ぶことになります。

現状をしっかりと弁護士に伝えて、最良の方法を提示してもらいましょう。

▽今すぐ借りれるカードローン3選▽

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

借入可能か、3秒で診断

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りることができます。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、ここで決まりですよ。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

-借入
-,

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.