生活

ガス代を払えないといつまでに止まる?止められる前の対処法|滞納SOS

更新日:

ガス代が払えない

調理や給湯機で使うガスは、止まっても致命的に困るほどではないですが、不便になるのは確かですよね。

そして、ガスの面倒なところは、一度止められると、料金を払っても開栓作業に立ち会いが必要なことです。

 

そのため、料金を払ってからすぐに使えず、立ち会いの都合も付けなければなりません。というわけで、ガスはいつ止められるのか知っておきましょう。

 

サチコ
このページの要約

ガスには都市ガス、プロパンガスがあり、都市ガスは民営と公営に分かれます。

それぞれが止められるまでの期間は次のとおりです。

  • 民営の都市ガスの場合→検針日の翌日から50日目以降
  • 公営の都市ガスの場合→納入通知書発行日の翌日から50日目以降
  • プロパンガスの場合→業者との交渉しだい

それぞれ若干異なりますので、個別に説明していきます。

詳しくは本文を参考にしてください。

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

 

民営の都市ガスの場合

都市ガス

民営の都市ガスは、ほぼ対応が統一されており、検針日の翌日から30日目(土日祝日等の場合は翌日)が支払期限日です。

これは、多くのガス会社が延滞利息制度という仕組みを採用しているからです。

 

ガス事業は電気などと同様に公共性が高く、各社同様の延滞利息制度にしているのですが、延滞利息制度ではないガス会社もあると考えられます。

念のためガス会社にも確認するようにしてください。

 

支払期限日までに払わない場合

検針日の翌日から30日目を過ぎると滞納になり、1日0.0274%(年率10%)の割合で翌月払いの延滞利息がかかります。

延滞利息は、支払期限日の翌日から10日以内に支払うとかかりません。

 

そして、検針日の翌日から50日目(支払期限日から20日)を超えても払わないと、ガスを止められる対象になります。

少なくともガスを止められる5日前には、供給停止予告と督促状がくるので、供給停止予告があったら最終警告だと思って間違いないです。

 

また、民間のガス会社は滞納に厳しく、せめて供給停止予告が来る前にガス会社へ連絡しないと、相談にも応じてもらえずに止められるかもしれません。

手遅れだとわかったら、何とかお金を準備して払ってしまいましょう。

 

公営の都市ガスの場合

公営の都市ガス

仙台市、習志野市、金沢市、大津市などは自治体でガス事業をしています。

公営の都市ガスが民営の都市ガスと異なるのは次の点です。

  1. 支払義務発生日と支払期限日
  2. 早収期限日と遅収料金
  3. 滞納への対応

支払義務発生日と支払期限日

民営の都市ガスは検針日に支払い義務が発生しますが、公営の都市ガスは、納入通知書の発行日に支払い義務が発生します。

この違いが意味するのは、検針してから納入通知書を発行するまでの事務処理期間に、支払い義務がないということです。

 

そして、支払期限日は納入通知書発行日の翌日から50日目(土日祝日等の場合は翌日)です。

納入通知書の発行までは、事務処理が1日~10日ほどかかる(自治体によって違う)ため、検針日の翌日から数えると、最大で60日ほどになります。

 

早収期限日と遅収料金

ガス料金

公営の都市ガスでは、支払期限日とは別に「早収期限日」があって、早収期限日は納入通知書発行日の翌日から20日目です。

早収期限日までは通常のガス代を払います。

 

早収期限日を過ぎると、3%割り増しの遅収料金になります。

ただし、3%割り増しになっても、割増分は翌月の請求で支払うため、遅れて払っても当月の金額は変わりません。

 

なお、自治体によっては、早収期限日を支払期限として納入通知書を発行します。

そのことで、早収期限日を過ぎたら滞納だと思われがちですが、納入通知書発行日の翌日から50日目までは滞納となりません。

 

とはいえ、結局は3%割り増しで払うのですから、滞納したのと同じようなものですよね。

その代わり、早収期限日を1日過ぎても、何日過ぎても3%割り増しなのが特徴です。

 

滞納への対応

公営だけあって、民営よりも滞納への対応は甘いのですが、何度か督促状が来ても連絡せずに放置していると、いずれ止められるのは同じです。

督促状が来たらできるだけ早く払ってしまうか、一度は企業局などのガス事業所に連絡するべきです。

 

また、どうしても払えない場合には、住民税などと同様に分納に応じてもらえる可能性があります(あくまでも可能性の話です)。

ダメ元で分納を相談してみるか、それでもダメならお金を準備しましょう。

サチコ
ガスが止まるなんて、困りますよね

⇒一時的にお金を借りたい方はこちら

プロパンガスの場合

プロパンガス

道路に埋設されたガス管を使って、広域にガスを供給している都市ガスと異なり、プロパンガスでは、ガスボンベに入ったガスを販売する形態で企業規模も様々です。この違いから、都市ガスとは多くの点で変わってきます。

  1. 支払期限日と滞納への対応
  2. 開栓手数料と保証金

支払期限日と滞納への対応

支払期限日は事業者しだいですが、概ね検針日から1ヶ月程度になっています。

都市ガスではある程度の猶予を設けてガスを止めますが、プロパンガスの場合には、滞納でいきなり止められることも全くないとは言えません。

 

企業規模の小さい小売店ともなると、滞納と判断すれば簡単に止めてきます。

よくよく考えると、お店で商品を買って代金を支払わない状況と変わらないわけですから、いきなり止められても小売店を責められないでしょう。

 

その一方で、ある程度の企業規模では、供給停止予告をしてから止めるケースも見られます。

また、小売店でも付き合いが長ければ待ってくれるかもしれず、いずれにしても事業者判断で変わるということです。

 

開栓手数料と保証金

開栓手続き

都市ガスでもプロパンガスでも、止められた後の開栓に立ち会うのは同じですが、多くのプロパンガス会社では、開栓時に開栓手数料を取ります。

 

金額は1,000円~3,000円が多く、都市ガスの延滞利息や遅収料金の比ではありません。

さらに、再度滞納するのを防ぐ目的で、保証金(滞納がなければ解約時に全額返金)を別途請求される対応もあります。

 

ですから、ガスを止められて困るのは、都市ガスよりもプロパンガスです。

一度止められただけで、ガス代以外に開栓手数料や保証金を取られるくらいなら、借りてでも払ったほうが断然得なのは誰でもわかりますよね。

 

まとめ プロパンガスの滞納は保証金が必要になり損

ここまでガスの種類と滞納について解説してきました。

対応が厳しい順番を付けるなら、プロパンガス、民営の都市ガス、公営の都市ガスです。

お金がないときは、ガス代よりも電気代を優先させがちですが、それも場合によります。

プロパンガスは、滞納したガス代では済まないことも多いので、優先して払うようにしましょう。

▽今すぐ借りれるカードローン3選▽

支払いのピンチに役立つカードローン特集

プロミス

スピードが自慢のカードローンです

プロミスなら、ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

アコム

楽天銀行口座お持ちの方必見

アコムの利用が初めての方なら最大30日間、無利息サービスを受けることができます。

審査が心配・・・。という方も公式サイト上で、3項目入力するだけで診断ができます。

楽天銀行口座を持っていれば、ほぼ24時間振融資可能。最短1分程度で振り込んでくれます。

夜間急ぎの時でも助かりますね。

モビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りたいならモビット。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に秘密にしておきたいなら、モビットで決まりですよ。

-生活
-

Copyright© お金がなくて払えない。金欠で支払い不能の時に役立つサイト|滞納SOS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.